Close

ボルダリング 三鷹 吉祥寺[ロッククライミング 三鷹ジム]

営業時間|平日15:00 ~ 24:00 土日祝10:00 ~ 21:00

0422-56-2926

Email

Facebook

Twitter

Instagram

2017-04-28

with Kaorin 8 レポート

with kaorin 4/23(日)開催 申込受付中

with kaorin 4/23(日)開催 申込受付中

4月23日
8回目のwith Kaorinを開催しました。

今回は既存のテープ課題をセッション形式で登りながら、
改善点や良いフォームで登るコツを伝授してもらいました。

まずは基本が大事な5級クラス

基本的なクライミングの動きを習得するためのグレード
普段あまり意識していない
『身体を下げない登り方』
『次のホールドを取った時に身体が揺れない登り方』
『スメアの使い方』
『片足での登り方』
内容盛りだくさんでとても60分では時間が足りませんでした。

 

課題の難易度が上がってくる4級クラス

はじめに5級クラスと同じ課題でより静かにバタバタしないように、持ちすぎないように登ります。
『持ちすぎないように登る』が人によってはとても難しかったようです。


青テープ最難と噂の103°青Vの練習
別のホールドも使って『フラッギングからのマッチ』の練習をしました。

指や力任せにならない技術の話が多く、怪我予防にもつながるクラスでした。

上を目指すクライマーが集まった3級クラス

苦戦しているパートに的を絞ってセッション
取れるけど辛い1手をより良く取る方法や『足送りの時の小技』を教わりました。
ほんの少しの差で結果が大きく変わるアドバイスが沢山ありました。


↑「なんでそこで落ちるの〜」の図

今回初めての既存テープ課題でのレッスン
60分という短い時間でしたがとても濃い内容でした。
全クラス共通して出てきたのは『スメア』の話
どのグレードを登るのにもとても重要
意識をしたことがない方は是非1度レッスンを受けてみましょう。

カオリンのレッスンはいろいろなアドバイスと合わせて、自分一人でも練習するコツもレクチャー
今後苦労した時に一人で解決する力もつけられるます!

沢山のご参加ありがとうございました。
次回のwith Kaorinもお楽しみに!

三鷹、吉祥寺エリアのボルダリングジム[ロッククライミング 三鷹ジム]
三鷹駅北口から徒歩1分。
平日15:00 ~ 24:00 土日祝10:00 ~ 21:00
0422-56-2926